【パワプロ】パワプロ王座決定戦のコツをまとめてみる【500位を目指して】

NO IMAGE

どうも、こんにちは。
今回もパワプロのお話。
IMG_4381.jpg
前回と引き続き、パワプロ王座決定戦について
現在の私の状況と、何回か試行錯誤した結果得られたポイント・コツをまとめます。


まずは、私の現状から・・・
IMG_4403.png
現在、23,379ポイントで、順位は
IMG_4404.png
426位ほど!
ついに500位以内に食い込むことができました!
しかしながら、まだ安泰ではありません。
もう500~1,000ポイントほどないとすぐ500位をオーバーしてしまいそうです。
それでは、このイベントのポイント・コツとなる点をまとめていきたいと思います。
①サクセスで経験点稼ぐ!
これにつきます。そのために、経験点を稼ぐためにできることを可能な限り行います。
・デッキは円卓高校のイベキャラで揃える。
ランスロット・久根・モードレッド・アーサー この4キャラを入れるだけで、エピックを入手出来たりとサクセスを有利進めることができます。ここから抜くとしたらモードレッドでしょうかね。投手育成となりますので、モードレッドをデッキに入れても最初の練習レベルアップが発生しないためです。
・イベントボーナスポイントが高いイベキャラを可能な限りデッキに入れる。
今回のイベント中にサクセスで発生する特別イベントで経験点500前後を稼ぐことができます。
デッキにセットするだけで発生しやすくなる&獲得点数も増えるので、おすすめです。
・イベキャラ同士のコンボを重視したデッキ編成にする。
コンボで得られる経験点も馬鹿にできません。円卓高校のキャラ達のコンボはリスクもあるが見返りの大きい選択肢が多いです。
少しでも多く経験点を得られるようにデッキを考えてみましょう。
・試合はさくっとオンリー
多くの経験点を得るためにはマストですね。
途中の試合で負けてしまうことも多々ありますが、試行回数で乗り越えるしかないと思います。
ただ、少しでも試合に勝ちやすくするために「ムード」や「勝ち運」などの得能を取っておくことをお勧めします。
以上を意識するだけで、甲子園を優勝することができれば経験点10,000を超えるのではないでしょうか。
あとは、タッグ・おみくじ・ラブパワー・エピック・イベント等々の経験点向上要素が重なれば12,000も見えてくると思います。
いい結果が出るまでひたすら試行回数を稼ぐしかないですけど。それは仕方ないですね。
②3本勝負に有利な得能・能力にする。
・野手の力はミートB・筋力B以上にし、”アベレージヒッター”を取得する。
ヒッティングに自信があればいいと思いますが、少しでも能力を上げておいた方が有利となります。
・”バント○”を取得しない。
”バント○”があると球がが転がらなくて遠い的が狙いにくい場合があります。
レッドリングを狙うのも得能がない方が上手くできます。
あくまで私の主観ですので、得能がある状態に慣れている場合はそのままでいいと思います。
・変化球は変化量が多いものを取得する。
私の場合”スローカーブ”を取得するようにしています。
変化球を投げた際のボーナスが大きいですし、慣れれば確実に的を射抜くことができます。
投手能力としてコントロールも上げた方がいいとは思いますが、ナイスピッチゾーンに入れれば左程ブレることはないので優先度は低いです。
③3本勝負はひたすら慣れる!
これは練習して慣れるしかありません。強いてポイントを上げるとすると
・ボーナスの高い変化球を選ぶ。
的あてやヒッティングの際にストレート等で確実性を狙うよりも、少しでも高いボーナスがあるものを選んだ方がいいです。
結局のところ得点を競うイベントですので、リスクを恐れて安い手を打っても点数を稼ぐことができません。
以上が複数回このイベントに挑戦して得たポイントですかね。
あとは、ひたすら試行回数を稼いで幸運が重なることを祈るしかありませんね。
サクセスでは12,000後半がイベント上位陣の基準となりそうですので、そこを目指して頑張りたいと思います。
3本勝負は・・・まぁ何とかなるでしょう。
バントとヒッティングは運要素が高いとは思いますが・・・
イベントも残り2日弱・・・
スコアの更新ができるように頑張っていきたいですね!
ではでは、今回はこの辺で!