【MHW】歴戦個体周回【モンハン攻略日記10日目】

【MHW】歴戦個体周回【モンハン攻略日記10日目】

どうも、こんにちは
今回もモンハンについてです。

ハンター生活10日目

ハンター生活も10日目!
ラスボスを倒して一段落したかと思ったモンハンですが、
今作のやり込み要素である装飾品集めが楽しすぎる今日この頃・・・
しばらくは装飾品をかき集める日々が続きそうです。

歴戦個体バゼルギウス討伐

爆ぜる鱗を超えた道

ハンターランクが29になると出現する”爆ぜる鱗を超えた道”という緊急任務クエスト。
このクエストがとても難易度が高く、歴戦個体といわれる攻撃力が大幅に強化されたモンスター(バゼルギウス)を2頭同時討伐するというクエストです。
バゼルギウスがポロポロ落とす爆弾に被弾すると、とてつもないダメージを受けます。
(ガンナーの場合即死することも?)
2頭同時ということもあり、不意な事故が多発しクリアするのに苦労します。

何とかクリア


最初はハンマーで討伐に向かっていましたが、まだ戦い慣れてないうえ、バゼルギウスの特性上、ガンナーである弓の方が格段に戦いやすかったです。
剣士の方が事故死するパターンが多かったので、クリアを狙うならばパーティーをガンナーで固めて挑む方が良いと思います。


このクエストをクリアしたことによって、ハンターランクも34に上がりました!
次のキャプは49のようですので、しばらくはハンターランク上げの日々となりそうです。

そして連戦

友人のお手伝いで歴戦個体バゼルギウスへ何度か行くことになりました。
苦労してクリアしたクエストに他の方から誘われる・・・あるあるですね!
結局4回クリアすることになりました。
おかげで大分慣れることが出来ました。

クリアのコツ

何度か同じクエストに行く過程で得たコツを箇条書にまとめます。
罠、閃光弾、爆弾を出し惜しみせず使用する。
バゼルギウスは罠も閃光も効くモンスターです。
アイテムは拠点にファストトラベルすれば補充出来ますし、モンスターがマップ移動した際には移動先に近い拠点へファストトラベルすることがお勧めです。
ガンナーの場合は弾や瓶の補充も忘れずに!

2頭同時には戦わない
同時討伐の基本ですね。2頭が同じマップに集まった詩には、肥し玉を使って確実に1頭と闘うようにしましょう。

苦手なマップで戦わない
今作はマップの構造が複雑で、極端に狭かったり、障害物が多かったりします。
人によってはこのマップではどうしても戦いたくない!という人もいるでしょう。
そんな時は肥し玉を使ってマップ移動を誘発した方がいいです。

装飾品を求めて歴戦個体モンスターと連戦

痕跡を集めていると稀に調査クエストが発生します。
その中で歴戦個体モンスターがメインターゲットになっているクエストが発生するようです。
私はアイテム採取のために○ボタンを連打しながらマップ移動をしているので、アイテムと一緒に痕跡も集まっていたようで、かなりの数の調査クエストが溜まっていました。
(チュートリアルの最中に入手方法とかを事前に教えてもらえると良かったんですけどね・・・)



歴戦個体はモーションこそ変化はないですが、火力が非常に高い為不意な事故が怖かったです。
調査クエストは”死亡回数1回”とかのクエストもありますので、事故死だけには注意しないといけませんね!

歴戦個体のモンスターがでてくる調査クエストをクリアすると、報酬で装飾品を入手することが出来ます。

入手できる装飾品はランダムのようですので、今作この装飾品をより多く集めることがやり込み要素の1つとなります。
装飾品は欲しいスキルを発動させるにはマストのアイテムですからね!是非とも良いもの集めたいです。

噂によると歴戦個体の古龍の調査クエストもあるそうですので、最終的にはそれらのクエストを周回することになりそう。。。
ネルギガンテの強化個体とか、恐ろしいですね!

ハンターランク・装備の紹介


ハンターランクは42となりました!
歴戦個体のクエストを周回していたらランクが上がる上がる・・・
次のキャップである49まで早く上げたいところです!

続いて装備はこちら!

もうすっかり弓使いとなっています。
ステップ回避が楽しすぎて・・・すっかりハンマーを使わない1日となりました。
ベースはハンマー装備の使いまわしですが、”体術”を発動させたり、ところどころ弓仕様にしています。

弓装備については、どこかでじっくり考察したいですね!

これから

今までどうやって入手するのか疑問に思っていた装飾品も、
集める方法が分かってきたため、これからじゃんじゃん集めていきたいと思います。
そのためにも歴戦個体のモンスターのクエストをひたすら周回したいですね!

ハンターランクも早く上げたいですし、まだまだ忙しいハンター生活は続きそうです!

ではでは、今回はこの辺で!