【MHW】PS4のリモートプレイ機能でモンハンを遊んでみた【モンハン攻略日記14日目】

【MHW】PS4のリモートプレイ機能でモンハンを遊んでみた【モンハン攻略日記14日目】

どうも、こんにちは。
今回もモンハンについてです。

PS4のリモートプレイ機能

モンハンと同時にPS4を購入した私はPS4にどんな機能があるのかあまり理解していませんでした。
しかし、よくよく調べてみますと

なんとPS4をリモートで遊べる機能があるじゃないですか!

モンハンを家の外でも遊ぶことが出来るのかい!?
これは早速試してみるしかない!

環境・導入までの手順

環境

リモートプレイを試してみる環境としまして、
最近私が最も使用しているPCでお気に入りの2in1PC「ASUS TeansBook T101HA」を使ってみました。
スペック等は以下をご参照ください。

設定手順

設定は極めて簡単でした。

まずソニーのPS4のホームページよりソフトアプリをダウンロードしインストールします。

続いて、PS4のコントローラーをUSBケーブルでPCと接続し、
インストールした「PS4リモートプレイ」のアプリを起動する。
あとは、起動したアプリ内でSony Entertainment Networkのアカウントにサインインするだけ。

ね、簡単でしょ?

接続開始

アプリを起動しサインインが完了すると、ネットワークから自分のPS4を探し始めます。

接続が完了すると、PS4が起動し、
PC側の画面にPS4の画面が映されます。

どうやらモンハンも無事始めることが出来そうです。

リモートプレイでモンハンをプレーしてみた

リモートプレイでモンハンを起動することが出来たので、早速遊んでみることに・・・

無事クエストを始めることが出来ました。

画質は?

率直に言いますと画質は落ちます。
イメージとしては、youtubeやニコニコ生放送みたいな動画配信サイトの映像を観ている感じです。
大画面のテレビでプレーするよりも画質ははるかに劣りますが、プレー画面も小さくなるためか、私はそんなに気になりませんでした。

操作感・ラグは?

遊んでみた感じとしましては、操作がワンテンポ遅れて反映される気がします。
PC ⇒ プロバイダー ⇒ PS4 ⇒ プロバイダー ⇒ PC 
上記をwi-fiで接続しているわけですから、当然といえば当然のラグですね。
モンハンはPVPをする訳ではないため、このラグに関しては慣れれば気にならないかもしれませんが、
現在の操作性に慣れている私にとっては少しストレスに感じました。

wi-fiを利用せず有線で接続すれば多少のラグは軽減できるかと思いますが、
わざわざ有線ケーブルを使ってまでリモートプレイをするかというと・・・微妙ですね。


ツィツィヤック程度ならば余裕で討伐できますが・・・(´・ω・`)

リモートプレイの状態でまだマルチプレーを行っていないためなんとも言えませんが、
もっとラグが生じる可能性は大いにあります。

遊んでみた感想・まとめ

リモートプレイで遊んでみた感想を簡潔にまとめますと

・画質が落ちる
・ラグが発生するためストレスに感じる

画質が落ちるのは許容できますが、ラグに関するストレスはいかんともし難いです。
そのため、リモートプレーでモンハンをする際には、
採取クエストを行うくらいならば気軽にできていいんじゃないでしょうか。
探索や採取クエストならばラグは気にするほど影響ありませんし、出先でちょっと遊ぶには丁度いいですね。
痕跡集めや、釣り、環境生物の捕獲、鉱石の発掘など普段の狩りでは意図して行わないことをやるには良い環境だと思います。

ちなみにではありますが、リモートプレイ中にシェア機能(スクリーンショットや録画機能)を使うことも出来るようです。

こちらがリモートプレイ中に撮影したスクリーンショット(上に掲載した画像と同じタイミングで撮影しました。)

もちろんスクリーンショットの保存先はPS4ですし、画質もPS4での画質となります。
外部サイト(ツイッター等)との連携も出来ますので、リモート操作でスクリーンショットの転送を行うことが出来ます。
これはブログでスクリーンショットを多用している私にとっては有難い機能です。

今後、このリモートプレイ機能を活用する機会があるかは分かりませんが、
せっかくの機能ですから使っていきたいと思います。

ではでは、今回はこの辺で!