MUP WEEK 3【自己変革準備】

MUP活動報告

WEEK 3のテーマ

コンビニで買うものすら変えられなければ、自分なんて変えられない

 

私たちは気づかないうちに自分の中でルーティーン(癖)が出来てしまっています。
例えば、朝起きたらトイレに行って、歯磨いて、ご飯食べてみたいな(笑)

 

正直ただの例えなのでこれはスルーしてください(笑)

 

※何が言いたいかと言うと、このルーティーン(癖)が私たちの成長を止めてしまっているんです。

 

しかし、いきなり生活を変えられる人は少ないと思います。

 

そこで今回のテーマ”コンビニで買うものすら変えられなければ、自分なんて変えられない”に戻るんですが、まずは小さなことから変えていく必要があります。

 

例えば、朝アイスを買ってみるとかヨーグルトを買ってみるとか本当になんでもいいと思います。

 

まずは小さなことから変えていきましょう!

 

自分の領域以外の人と会えるコミュニティを持つ

・義務教育の9年間、その後の7年間
・同じ年齢、制服、教育、地域

 

同じ地域で同じ人たちと生活してきたからこそ、癖が出来てしまい自分の視野が狭まってしまう

 

例えば、田んぼに囲まれた田舎の小学校に東京から転校生が来たら、田舎じゃ知る由もなかった都会の話や出来事を聞けますよね!

 

だから、大人になっても自分とは違うコミュニティの人と関わることで自分の視野を広げることができます!

 

成功してる方がよく言う「とにかく人に会え」は自分に何か変革をもたらせて視野を広げるため何ですね

 

とにかくまずは、僕もですが自分の視野を一緒に広げていきましょう!!

タイトルとURLをコピーしました