MUP WEEK 1.2【未来把握】

MUP活動報告

WEEK 1のテーマ

好きなことで生きる

 

 

多様性と自由のある楽しい人生を送るために、まずは地に足をつけたスキルを学んでいくことが大切。

 

スキルをつけるためのスキルを付けなければならない

 

WEEK 2のテーマ

ホワイトカラーの大リストラ時代

 

 

大企業安定論の崩壊

  • 「定年雇用努力」を民間に押し付け
  • 老後に3000万円必要発言
  • トヨタ社長と経団連会長「終身雇用は無理」
  • 大手企業は安定は古い
  • 日系企業も外資系企業のようにスキルないとクビ
  • 結婚、育児、住宅、車、介護、老後
⇒国にも企業にも頼れない時代

 

 

外国人人材の受け入れ

グローバル人材の不足
=英語が喋れる人材ではなく、海外で事業の仕組みを作れる人材の不足

 

  • 少子高齢化による肩車時代
  • コンビニ、工場、介護、企業の戦略室まで外国人
  • 急速な海外展開
⇒外国人雇用により賃金も上がらない上に日本人の価値は低くなる

 

AIという名のライバルの出現

  • 機織機による大量解雇時代と同様
  • 株式会社の仕組みを知らない人が多い
  • みずほ銀行の実例
⇒株主は会社の利益が1番のため機械化されればスキルのない下の人たちは不要になる

 

※このままじゃ数年後にはホームレスか出稼ぎ時代到来

  • 「仕事」スキルが無いから出稼ぎしかない
  • 「家庭」結婚ができない
  • 「財産」家も車も買えない。一生アパート暮らし
  • 「両親」老人ホームにも入れられない。
タイトルとURLをコピーしました